スポンサーリンク

【実際にやってみた】youtubeショート動画で簡単にバズる方法

ショート動画では簡単に再生数が伸び、誰でもバズ体験ができてしまいます

まずはショート動画とはどんなものか

こちらが2021/06/23にアップロードし

その二日後には2万再生を超えた動画になります

キャラコン猛者現る!お相手の方凄いです! #shorts

皆さんもこのような動画を見たことがあると思います

ランダムでyoutube側からおススメされ、再生が終わると次の動画が再生されます。

 

 

【伸ばす方法①】タイトルのキーワードに注意

APEXのプロゲーマーで有名な「ras」選手の名前をタイトルに入れたからです。

正直ここまで伸びるとは思わなかったので気軽に入れてしまいました。

※さすがに、無礼な行為なので1日経った後にタイトルを変更しました

 

このように、タイトルだけで簡単に再生数が伸びます

動画内容はほとんど関係ないかと思われます。

 

【伸ばす方法その②】 画面内に自分だけのモノを入れよう(独自性)

アイコンや文字でも何でもよいので

「このアイコンって事は、ああ、あの人か」

誰でもわかるような特徴を入れよう

そうすることで

前にもこの人の動画見たなと認知してくれて、登録者数が増えていくと思います

 

 

ショート動画をアップロードする方法

動画を9:16もしくは1080×1920で動画作成してください

1分以内で動画を作成する

③動画のタイトルまたは説明欄に「#Shorts」と入力します

 

これだけでyoutubeがショート動画と判断してくれるため簡単です

 

 

実際に動画上げてみた

こちらが初めてショート動画をアップロードしたときの様子です

初投稿から100再生で基本動画の再生数が増加傾向にあると思います。

動画投稿から2週間以内に一日1万再生を超えることもありました。

 

 

しかし、恐らく

ショート動画の仕様なのですが

 

動画投稿から1日後に再生数が増えます

投稿したその日はユーザーにおすすめとして表示されないのでは?

 

また、

基本的に投稿から3,4日経ってもそこから先は一切動画は再生されなくなりました

数千再生を超える動画ともなれば

その後も伸びていきましたが、数百再生の動画ならそれ以降再生されることはありませんでした。

 

最後に

ツイッターではフォロワー数やツイート内容が「バズる」ことにおいて重要です。

しかし、

ショート動画ならどちらも重要度は低く

いかにユーザーを再生したい気持ちにさせるかが重要になります

そのため、

ハードルは低く、簡単に再生数を伸ばし楽しむことが可能となっています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました